これまでの経験や過去によって作られたリミッターを外す方法

ABOUT ME

こんにちは。Mika Rolandです。

またもやいろいろなことを考えて、心がウキウキしすぎてしまい、寝れずに朝が来てしまいました・・。😂

今日は何を書こうか、と思ったのですが・・・。やはり記事を書くからにはきちんと書かねばといつも気合が入ります。

ただし、こういったブログは私自身の分身、そして書けば書くほど、自分のことを知ってもらえる機会ができ、お客様にも安心していただける材料になるということに改めて今日気づきました。

今日はこれまで私が出会ってきた中で「本物だな」「ついて行きたいな」と思える女性の二人目にお会いしました。二人目ですよ、二人目。記念すべき二人目です。💛

 

ちなみに一人目は、カナダの留学時代に出会ったひろかさんです。彼女は当時27才でした。私にあまりにも思考が似ていて容易に近づくこともできずほぼお話はしていなかったのですが、本当に大好きだったんです。カナダのトロントで留学生向けのサポートセンターを経営していた女社長。

溢れる屈強感と情熱、そして私との生まれ育ちが重なって、出会ってすぐにピンっ!!!と来てしまいました。そして、そう感じた人が周りにも沢山いました。みんな、一度会えば虜になってしまう。そんな女性だったんです。

日本でいう可愛らしさとか、そういうのが一切なく、とにかくすごく素敵。強くて聡明で、愛のある人。こんな女性がいたのか!!と衝撃が走ったのを今でも覚えています。

そして二人目がつい先日出会ったばかりのakoさんです。イメージコンサルタントをされていて、出会ってすぐに大好きになりました。というのも、親友の萌音に激似で😂

今までいろんなスクールに通ってきたのですが、やっぱり私が即決で「ここに通いたい」と思うのは代表のパッションです。

以前他のスクールにお話を聞きに行った時は本当に、愛を感じられず私に対しても雑な扱いをしてくるところだったので、カリキュラムには魅力を感じても「嫌だな」という思いが先行し、結局さよならしました。

 

私、本当に熱をもった暑苦しいスパルタな人が大好きなんです。そして、私もきっとそのタイプなんですよね。

そしてね、私が好きな人って本当に女性からも男性からも憧れられて、みんな中毒のように惹きつけられていくんです。

 

こういう人もいるんだなって、人生の選択肢、ロールモデルというか、そういうのが増えますよね。多様性を知ることによって、自分へのストッパーがより外れて、自分のうちなる魅力をまた爆発させられるというか!笑

 

世界を見れば見るほど、知らないうちに自分の中にあったリミッター、ストッパー、そういうものが外れていくんです。自分の経験、思い込みの延長線上にしか世界は見えないので、経験を増やせば自分の選べる道もどんどんクリアに見えてくるんです。

 

お二人の共通点は、どちらも国際結婚をしているということ😂!笑