FASHION

【アクセと服の合わせ方】色相を合わせて、アイテム同士が喧嘩しないようにしよう

みなさまこんにちは!Mika Rolandです。

今日はなんだか胸糞悪かったので、レジーナロマンティコにて新ジャケットを買いました。

こちら!太めのホワイトラインが可愛い!!!!!このボリュームが私のぶりんぶりんのアクセにぴったりで😍

 

もうここ最近は毎日グレーのジャケットを着ていて、、、。(きやすすぎて🤣)ただ、毎日すぎて恥ずかしかったので早急に2着目が必要だ!!!!と思い、今日、買いました。

毎日着ていたグレージャケットはこちら。グレー地にフューシャピンクのラインがポイント。

 

どちらも伸びるタイプの生地なのです。

ジャケットにしては珍しい!!!

ジャケットってかちっとしてて、いかにもビジネスな感じに仕上がりやすいけど、経営者としてのぷりんぷりんな可愛いパンチも効かせたくて✨ちょうどいい塩梅です〜可愛い!

そしてプライベートにも仕事にも着れるのが嬉しい。

上下セットアップで着てもスニーカーに大きめアクセにカチューシャとか合わせたらそんなにかちっとしなくてカジュアルに品よくまとまるし。

ブルーのカジュアルなジーパンに合わせたり黒スキニーで合わせてもよいし!

ジャケットって、無限大〜

黒の太めカチューシャに大粒のパール、そしてクリスタルのネックレスが最近の私の定番。

一度ハマったらその組み合わせを永遠に身につけるタイプなので最近はずっとこれです🤣お花のクリスタルネックレス、ハマってしまいました、、🤣😍!!!!可愛すぎる!!!

お花ちゃんのクリアネックレス✨

 

私やっぱり遊び心のあるデザインが好きみたい!

シャネルのジャケットにはシャネルのアクセサリー付けたらバキバキすぎてイタくなっちゃうので、大粒パールとキラキラのクリアハートネックレスを合わせて〜✨

オーロラチョーカーとピアスの組み合わせもこんなに可愛い!!ゴールドチョーカーも持ってますが、黒の服と合わせるときはオーロラがしっくりきます。

ゴールドを使う時は、Tシャツなどがアイボリーだったり、ベージュが入ってるときですね!色相を合わせるとしっくり。色の軸ともいうのでしょうか、、それが合わないと、なんだかぐちゃぐちゃの印象になるので、そこらへんは鏡を見て調整します。

そしてキラキラのクロスネックレス😍

こちらはシルバーブルーっぽいジャケットに合うように、クリアを合わせてます〜。こちらも色の軸をブラさないようにしてますね!

黒、シルバー、ホワイト、そしてブルー💙は相性がいいです。

そしてこちらはビッグリボンブラウス🖤✨

大きめのリボンにキラキラを合わせると喧嘩しちゃう印象だったので、穏やかにパールを合わせます✌️他のアクセはなしです。

で、こちらも春先に購入したレオパードコートですが、これに合わせるとするならパールピアスですね。キラキラさせるか、パールで落ち着かせるか、そこらへんの塩梅は色々組み合わせてみるとわかってくると思います。

色相が統一されているか、お洋服のパンチの強さとアクセサリーの方向性が喧嘩していないか、そこらへんのバランス。。

めっちゃレオパードある🤣アイテムとしてはパンチ強めなイメージあると思うんですけど、意外と使いやすいです。でも、レオパードって難しくて、「自分に合うレオパード」をきちんと見つけなきゃいけないのですよ。

似合うレオパード、

似合わないレオパード

ってありますのでね🐆❣️

 

そういえば先日、お洋服作りのために生地屋さんに行ったんですが、あまりいいレオパードがなかったです。上品で可愛いのを求めてるんですが、ただギラギラしてたりちゃちかったり、量産っぽかったりで、、、。

 

こちらのシャネルのチョーカーは、クリアのフープピアス で合わせてます。

どっちもクリアなキラキラのパーツがあるから、統一感がでます。

 

統一感ってめちゃ大事です。

変なところでゴールド合わせたり、シルバー合わせたり、そうすると一気にぐちゃぐちゃに見えたりするので。

このロングジレは、肩にゴールドスタッズがぱぱぱぱーーっと配置されててかわいいです😍

この時は金髪だったので、こういうゴールド系がかなり合ってました!今は黒髪なのでもっぱらシルバー派ですが。

(あ、髪色も服、アクセとの色相性を考える上で重要ですよ!🌟)

胸が開いてるトップスにはボリューミーな太いキラキラチョーカーを合わせたり。

 

全てバランスですな。

ほぼシルバーかホワイトで統一されたアクセサリー。

 

最後にペリドットオーナーの京子さんと✨

 

きゃ〜キラキラって最高😍😍😍😍😍😍!!!!

みなさんもアクセサリーとお洋服、そしてヘアスタイルの相性を考えて合わせてみてください🤩

-FASHION
-, , , ,

© 2022 MIKA ROLAND