屈強思考術

人に気を遣いすぎてしまう人は自己中

こんばんは。今日はサラッとnote書きます。

有料になってますが最後まで読めます 💛
しばらくは「気に入ったら投げ銭してねスタイル」でいこうかと思います。

さて、本日のトピックスは人間関係について!

Q.人に気を遣いすぎてしょっちゅう寝込んでしまいます。慣れるしかないでしょうか?

A.気を遣わなくて良い人とだけ関わる。自分らしくいれる環境を構築する。

めっちゃシンプルです。

だけど、これ、めちゃくちゃわかります。🤣

というか、私にもそんな状況、全然あります。自分がどれだけメンタル強くなったりしても、合わない人といると本当に疲れるし、本来の自分でいれなくなるし、「こんな自分ダメだし気持ち悪い😂」ってなるんです。

でも、大丈夫。きっと気を遣わなくても一緒にいれる友人もいるはずですよね。その人たちとだけ一緒にいて、疲れる人は切っちゃってOKです。

もしそんな友人すらまともにいないというのであれば、それはあなたの問題。

ちゃんと良いこにしなきゃ嫌われてしまう、嫌われないようにしなきゃって意識を捨てましょう。

そういう固定概念を捨てて、「どんな自分でも好かれる」というイメージを強く持ちましょう。

現に私は全然気を遣わなくてもめちゃくちゃ人に愛されます。(自分で言うな)

それって愛があるからなのかな〜って思います。

というか、

「嫌われちゃう、嫌われちゃう、どうしよう、気を遣わなきゃ!!」って怖がったり、心配しながら人と関わることって、

「自分のことで頭いっぱい!」な状態ですよね?

ある意味、ちょっと自己中かも🥺。。

自分が嫌われたくない、こう思われたいってのが強すぎるのもあると思うんです。

なので、そうじゃなくて「目の前の人に何をしたら喜んでくれるかな」って、自分よりもその人が喜ぶことを考えるんです。

喜ばせてハッピーにさせることができたら、その人は絶対自分のことを好きになってくれますよね。好きになってくれたらこっちのもんです。格段に人間関係を構築しやすくなりますよ。

なので、相手に愛を持って接することが大事。

自分のことで頭いっぱいになるより、人に与えることを優先してみる。

例えばだけど、

私は最初に関係を円滑にするために、よくプレゼントや差し入れを持って行ったりします。やっぱり受け取る側はプレゼントの中身がなんであれ、「え〜〜〜!全然良いのに!ありがとう!!!」ってテンション上がるし、それが潤滑油となってその後の会話はスルスルすすみます。気を遣うことはなくなります🤣私に優しく接してくれるようになりますw

他にも潤滑油TIPSは色々あるので、これから少しずつご紹介していきますね^^

人に優しくするというのは、「自分に優しくする」ということ。

私がよくおすすめする「THE POWER」という本で学んだのですが、この世の全てのものは私の一部と考えると、とても人に優しくなれます。

この考え方を知る前は、私は「人にプラスを与えたぶん、自分はマイナスになってしまう」と思っていたのですが、それは間違いだったんです。

全てのものは私の一部。

つまり、誰かに与えても与えても、それは自分に与えていることと一緒。

むしろ、与えた方が自分はどんどん豊かになっていくんです。そしてこの世界にはハッピーが無限にあります。有限ではないのです。なので、どれほど与えても与えても、不幸にはならないしむしろ幸せになっていく。良い法則ですね  ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

その考えに出会ってから私は自分に舞い込んできたハッピーをどんどん周りに循環させようと思ったし、人の幸せも純粋に喜べるようになりました。

素敵な考え方でしょう?🤣💛

そんな感じで、嫌われることを怖がるのではなく、もう少し視点を広げて、

1、好き勝手やっても好かれるイメージを持つ

2、自分を大事にするように他人を大事にし、尽くす

こちらの二つを今後意識してみてください💛

ちょっと話が本質的になりすぎて直接的な答えにはなっていないけど、ベースとして大事なことをお伝えしました!

-屈強思考術

© 2021 MIKA ROLAND Powered by AFFINGER5